Blowin' in the Wind 2006
     デジカメ散歩 (わが町 きみさらづ)
JR久留里線
木更津市は、東京湾に面する温暖な気候の街です。
東京湾アクアラインの木更津側は干潟が広がり、のり・アサリの養殖地が広がっています。
内陸部は緑濃い上総丘陵があり、上総アカデミアパークが広がっています。
天気の良い日には富士山を望むことができ、大田山・木更津港は絶好の撮影ポイントです。

「きさらづ」の語源は古事記の「きみさらず伝説」にあると言われています。江戸時代には町人文化が栄え、木更津を全国的に
有名にした歌舞伎「切られ与三郎」や民謡の木更津甚句が誕生しました。
江戸時代より港町として栄え、江戸との交流交易が盛んに行われていたそうです。近年では館山自動車道・圏央道(首都圏
中央連絡自動車道)・東京湾アクアラインが相次いで開通し、交通の要となっています。童謡「證誠寺の狸ばやし」の舞台の
地として有名ですが、最近では、テレビドラマ・映画で人気の「木更津キャッツアイ」や、人気ロックグループ「氣志團」の出身地
としても注目を浴びています。

木更津港を擁し、安房・上総の物資を江戸に運ぶ港町として繁栄。菅生遺跡、金鈴塚古墳、証誠寺(狸塚)、海路で結んだ鎌倉街道、木更津船、獅子頭(徳川家より下賜)、八剱八幡神社神興、木更津甚句、港まつりやっさいもっさい、東京湾随一の自然干潟の潮干狩場等がある。

木更津は港とともに発展してきた町ですこの港にかかる中の島大橋は市のシンボルで年間最大行事として催しされる港祭りは夜空に舞い上がる花火に照らされていっそう優美な姿を見せ潮干狩りシ−ズンは毎年大勢の人々がこの橋を利用しています。


[ TOP ] [ 大賀蓮 ] [ 像鼻杯(蓮) ] [ 谷津のバラ ] [ 菊花展 ] [ 男の弁当 ] [ ITアフター2007 ] [ ITアフター2008 ] [ きみさらづ ]
木更津市内には、数多くの貴重な古墳が点在します。中でも、木更津駅の北東約1kmに位置する、前方後円墳・金鈴塚古墳は今から、約1400年前のもので、1200点からなる豊富な副葬品を出土してます。服飾品、武具、馬具、銅製容器、土器など、その出土品の中には、わが国文化史上でもまれに見る、貴重なものが、数多くあります。

證誠寺

成就寺
八幡神社 吾妻神社 不動堂

長楽寺
長楽寺
与三郎の墓
(光明寺)

蝙蝠安の墓
(成就寺)
中の島大橋
橘神社 木更津甚句の碑
アクアライン
光明寺
木更津の狸たち
寺町木更津

←↑木更津駅前
きぬた君
大入りを・・ 二日酔い お出掛け・・?
旅に出ます・・ いらっしゃーい 集金でーす・・ ご存知・・!
オジー狸
福狸?
いらっしゃいませ 狸小僧狸吉 相合傘 日陰の身です カラオケ君
狸の算術 たぬき床 お狸大明神 狸ばやしの像 木更津駅西口Dream狸
看板になった狸たち
坪屋さん とある飲み屋さん 大番でーす
アラカルト
ドラマ版ロケ地ガイド
映画版ロケ地ガイド
木更津たんたんガイド
☆木更津キャッツアイ