Blowin' in the Wind  31期の仲間と歩く 2017 人生を楽しむ会
     2017年5月12日(FRI)


       第十回 人生を楽しむ会 野島潮干狩り
                    
            
 

これからの同窓会行事にいつまでも多くの仲間が参加できるようにと、観光、見学を主体として、軽いウオーキング・散策を主体とした例会を年数回実施してゆく「人生を楽しむ会」を企画した。

5月12日(金)31期人生を楽しむ会の「野島海岸潮干狩り」

31期同窓会の「人生を楽しむ会」は7回目となりました。今回は神奈川県の野島公園での潮干狩り・・担当者は地元のIさんにお願いした。
7名が参加。「潮干狩りを始めてする」「小学校以来」と楽しみに参加した。自分自身も地元に潮干狩り場があるが、子供が小さいころを最後に行っていない・・たぶん30数年になるだろう。


潮干狩り

童心に帰って

記念写真

こんなに採れました

明日の朝食に・・

日本各地に貝塚がある・・潮干狩りは縄文時代から行われていたのだ・・
野島公園は無料で潮干狩りができる。ゴールデンウィークには4万人以上の人出があったとニュース等で紹介されていた。
あさりいるのかな?


野島掩体壕

展望台からの海岸線

展望台からの港

伊藤博文旧宅

10時半ごろ潮干狩り場についたが、かなりの人が海に入っていた。それぞれ準備をして海に入る。いっちゃん的には少々疲れていたので荷物番をかって出た。松の木の木陰でいつの間にか眠ってしまった・・目を覚ますとネットに入ったあさりがたくさん・・攻守交替で海岸へ30分ほどあさり取り・・


伊藤博文旧宅

「書」の展示

部屋からは海が

昼食後は、Iさんの案内で野島周辺のカルチャーウオーク・・野島周辺の案内と掩体壕、終戦直前に作られた戦闘機格納用の洞窟、野島展望台からの眺望を楽しみ、貝塚跡、海岸に戻り牡丹園、隣接の伊藤博文旧宅(明治憲法の草案を作ったところ)を見学し、河口にある「釣りバカ日誌」でお馴染みの船宿太田丸さんの前から駅の向かう。


街の風景

釣りバカ日誌の

はまっちゃ~ん

今朝は皆さんの家ではあさりの味噌汁で朝食かな・・