Blowin' in the Wind 2011
2011. 9.14 札幌 「のりちゃんと歩いたイヤーラウンド・・」 
 

                            ユキちゃん&えっちゃん「てくてく一周北海道」せっかくウオーク
2011. 9.14
札幌在住の、のりちゃんから「イヤーラウンドをご案内します」とmailがあり、イーヤラウンドCコースを歩いてきました・・

9月14日 約束をしていた、のりちゃんとイヤーラウンドのCコース「北大構内」を歩いた。2006年以来、5年ぶりの札幌の歩きである。
のりちゃんの案内で「札幌ツーデー」で歩いた道、「雪まつり」で歩いた道など、懐かしい道と風景を見ながら歩く・・待ち合わせは中島公園、
ツーデーの時はスタート・ゴールの場所であった。奥行きの深い大きな公園である。

白樺 豊平館 天文台 市電・カラー赤 市電・広告電車

豊平館を案内してもらい、歩こう会の事務所へ行き、イヤーラウンドの手続きをする。事務所を出て中島公園に入る通りには路面電車が
走っている。車両は古く、冷房設備のないものもあると話してくれた。公園に入り、気になっていた「天文台)」を案内してもらう。こじんまりと
したものであったが、しっかりと現役との事。公園には白樺、樅、松の大木が美しく、芝生の脇にはバラが咲いてる。
札幌駅に向かって歩く。信号のない地下道もあると言われたが、しばらく町の風景を楽しみながら歩く。駅前から地下道に入り、歴史や特徴
をガイドを聞きながら歩いた。東京の地下道とは違いゆったりとしている。

市電・冷房なし? 北大構内 古河記念講堂
クラーク像
総合博物館

コースのメインである北大の正門を入る。脇にはカフェがあり休憩を兼ねてティータイム・・「鈴木章教授」の業績をたたえるパネル、出版物、
お土産品が並んでいる。外から入って来た大きな「すずめばち」に外人さんもビックリ!目を丸めていた。
大学構内は大きな公園を思わすような古木・巨木が生い茂り、学生のみならず観光客や市民の散歩、ジョギングと学生・市民のオアシスと
なってキャンパスとは思えない自然に恵まれた環境でした。


ポプラ並木
新渡戸像とポプラ並木 噴水と睡蓮 イチョウ並木 第二農場

古河記念講堂・クラーク像・以前の台風で倒れ、残っているだけの切り株・総合博物館(鈴木教授のノーベル賞受賞横断幕も)学食(はるにれ)、
イチョウ並木、噴水池などを歩き、ポプラ並木へ・・並木は途中で通行止めとなっており残念ながら、思い描いていた画像は撮れなかった。
入口には新渡戸稲造の像がひっそりと建っている。春から初夏にかけては様々な花達が咲きここも見所となると聞いた。

第二農場 馬具 煉瓦造り 石造り 牧舎

のりちゃんお奨めの「札幌農学校第2農場」を案内してもらう。初めて見る所だ・・「ここはクラーク博士の構想によりて一戸の酪農家をイメージ
した畜舎と関連施設を並べ、北海道最初の畜産経営の実践農場として約120年前に発足した」とパンフレットに説明があった。
明治初めの農場の姿、牧舎内部も復元され、農機具、馬具・牛具の展示もされている。他にはないだろうと思われる「全国各地で使われている
(いた)鍬が各県毎に展示されている。明治時代がそのまま残されている。その時代にタイムスリップしたような思いを感じた。

スープカレー(ランチ) ラーメン横丁
ラーメン横丁
大通公園・テレビ塔 赤レンガ庁舎

お昼はお願いして「スープカレー」の名店を案内してもらい大満足。一度、歩こう会の事務所に戻り完歩手続きをし、すすき野界隈を案内付の
観光散歩・・ラーメン横丁・味の時計台、大通公園を歩く。午後3時過ぎに一時解散、その後は市内の観光名所を回る、赤レンガ庁舎、時計台、
イベント準備中の大通り公園、テレビ塔は修学旅行の(集合場所?)生徒で埋め尽くされおり、大通り公園は「今年で100歳」の看板を見た。
夕方は仕事帰りの、のりちゃんのご主人と合流・・ここでもお願いの「名店・回転寿司」での食事(40分待ち・・でした)をし、千葉では食べられ
ない道産の新鮮ネタに大満足・・北海道・札幌の巷の話を聞くことができました。

イチョウ並木と庁舎 時計台 高田号
外壁の温度計
札幌駅前・夜景

札幌駅ステラプレイスの巨大温度計、現在上映中の「探偵はBARにいる」で使われ現在、駅構内で展示されてる「高田号(光岡自動車)」も撮影、
8階喫茶店からの夜景・・札幌の夜も満喫しました。

                                                       [ 目次へ ]