Blowin' in the Wind 2010

                                
                                       2010.11.27〜28
今までは霜の道を歩いたが、今年は暖かい丘陵、雑木林に色とりどりに染まる紅葉を眺めながらの30Kmコース

11月28日 佐倉カルチャーウオーク 1日目

地元千葉県ウオーキング協会主催の「佐倉カルチャーウオーク」も久しぶりの参加となった。前回参加は役員モードでした。記憶では夜半・
早朝に強風が吹きテントが飛ばされ、暗い時間に設営し直した苦い思い出もあった。

初日・出発式 初日・檄 初日・スタート 初日・ゴール 2日目・檄

当時の城址公園から会場はユーカリが丘に変わった。顔なじみの役員さんに出迎えられ数年ぶりの佐倉での歩きがスタート。
ちば歩・県協会・全国区、そしてClubWalkigの仲間たちとの賑やかな歩きが始まった。

佐倉の特徴は里山・丘陵・田園・印旛沼・雑木林、そして軽いアップダウンの飽きないコースである。以前の参加の時にはなかった接待も地元
有志による地産の蒸かしサツマイモ、暖かいお茶もあり、ゆっくり休憩できた。

畔田の谷津 お参りしました 佐倉武家屋敷通り 城址公園の紅葉 銀杏の絨毯

今までは霜の道を歩いたが、今年は暖かい丘陵、雑木林に色とりどりに染まる紅葉を眺めながらの30Kmコースだった。      ↓

11月29日 佐倉カルチャーウオーク 2日目

11月下旬だが今日も暖かい・・薄手のダウンで出掛けたが、駅から会場までのわずかな距離でも汗が出る。KKML(関東甲信越)の表彰式が
スタート前にあった。KKLMも9都県で23大会になるそうである。しばらく参加していないといろいろなものが様変わりする。


青空に・・
金メダルロード 落ち葉の道 蒸かしイモの接待 増田家長屋門

「100回参加・・」との紹介もあった。どこでも歩きの強者はいるものだと感心する。

二日目のコースは印旛新川沿いの遊歩道と田園の中である。単調でいやだと言っている参加者もいたが、水辺が好きな者にとっていいコースで
あった。遊歩道はウーオキングの人・釣りをする人、サイクリングの人それぞれの時間を楽しんでいた。

印旛沼 橋のモニュメント ふるさと公園の
シンボル
星神社 印旛新川

今日はどの程度の脚力がついたか(戻ったか)30Kmを歩いてみた。もちろん写真を撮りながらである。8時40分スタートゴールは13時10分で
あった。次はどこかで40Km・2日間を歩くことを考えている。



[ TOP ] [ 1〜20] [1008ちば歩] [1008函館] [1009くつの日] [1009防災W] [1009北総W] [1009広島2DW] [1010北総歩] [1010青森2DM]
      [1011ちば歩] [1011下関] [1011佐倉]] [1012例会] [1012鎌倉] [1012汽笛一声] [1101初詣W] [1101七福神] [1102保田] [1102総会] 
      [1102観梅] [1104小湊] [1104四季の道] [1105屋久島] [1105例会]
2010.11 「佐倉カルチャーウオーク・・」