Blowin' in the Wind 2010
                 いっちゃんの ひとり旅・・
     還暦過ぎて、やっと自由人となったが・・何の因果か?報いか?「がん」の診断を聞く。自分の我侭・不摂生、不養生
    ならば、いつか行く道、辿る道・・仕方がないと諦めもつくが・・「なんで?いま、自分に・・」であった。
     幸い手術後の経過も良く、100%元の体には戻れないけれども、これから先は開き直り・・地獄の沙汰も何とやら・・
    考えるに天国は無理であろう、ならば「冥土の土産」を閻魔様に・・のんびり・・「ぶらっと・ひと歩き・・」
             2010. 7. 6   夏の朝の顔 入谷・朝顔市・・


境内や周辺の露店約120軒に約12万鉢が並ぶといわれている、東京・下町の夏の風物詩、入谷朝顔市が6日から
台東区の入谷鬼子母神(真源寺)で始まり、初日の6日に出かけてきた。
上野駅に10時に着いたが朝顔市会場に向かう道には朝顔を下げ帰宅する人が・・露店には赤や青、紫など色鮮やか
な朝顔が並んでいた。
鬼子母神 軒先の朝顔 品定め 露店が並ぶ ここで購入
朝顔市は江戸時代末期に始まり、大正期に一時途絶えたが、地元住民らが戦後、1948年に復活させ、今年は62回
になるそうだ。1948年と言えば自分の生まれた年である。
どの露店でも売れ筋は円筒形の支柱につるを巻き付けた「あんどん造り」(1鉢2000円)・・高いか安いかは買い手の
懐具合と価値観かな・・今年は「桔梗咲き」4色植えを購入した。
青・底白 昨年は赤を購入 一昨年の新作 キキョウ咲き キキョウ咲き
今日の目的はもう一箇所・・スカイツリーの見物だ・・が、東京に着いたときは生憎の雨模様・・朝顔を下げ、朝顔市を
後にし合羽橋通りに出るとた七夕飾りの先、浅草方面の靄の中にツリーが聳え立つ、今日現在398mの案内。
1月下旬には281mだった。工事の進む速さに感心する。
一方通行の道路の中央から撮影する・・(もちろん交通の妨げにならないように)浅草の仲見世をぶらぶらして昼食・・
昼過ぎには靄も晴れ撮影ポイントにはたくさんの人が思い思いにシャッターを押していた。
カッパ橋交差点 吾妻橋交差点 隅田公園 吾妻橋 駒形橋交差点
今日の撮影場所は「カッパ橋通り」「吾妻橋」「駒形橋交差点」、9日は錦糸町から十間橋・押上・業平橋、浅草ほおづき
市へ行く予定である。


[TOP] [1006航空祭] [1006鎌倉] [1007朝顔市] [1007ほおずき市] [1007祇園祭] [1007風鈴市] [1008しらせ] [1008仙台七夕] [1008佃祭]
    [1009広島] [1009小原] [1010京都]