Blowin' in the Wind 2009
2009. 11  第7回 大和まほろばツーデーマーチ・・

平城遷都1300年祭 2010年開催
                                             2009.11.28〜29
大和まほろばツーデーウオーク 初日  1月28日 藤原不比等(ふじわらのあそみふひと)コース 30Km
「藤原不比等は、日本史に登場する政治家の中でも、一二を争う辣腕家だった」と唱える専門家は多いそうですが、
日本書紀などに不比等の記述は少なく、捉えがたい人物のよう・・と書かれています・・ちょっと、雑学でした。
平城京跡にそびえる朱雀門と、なんともいえない(個人的感想ですが)キャラクターの”せんとくん”に送られスタート・・
大会会場 せんとくんに見送られ 秋篠川 郡山城址 薬師寺
奈良の街を囲む山並みと古都の風景を垣間見ながらのコース・・前半は薬師寺の五重塔を眺めながら秋篠川沿いの
遊歩道を歩く、秋篠川の右手には薬師寺の五重の塔が見える。九条公園からは街中と工場の中を歩く、羅城門跡は
道路の高架下に看板が・・郡山駅前を過ぎると田園風景が広がる。稗田環濠集落は立派な門構と大きな家が並ぶ。
玄奨三蔵院 垂仁天皇陵 西大寺 塀の塀の紅葉(蔦) 秋篠寺・苔庭
新興住宅地を過ぎると金魚の産地、養殖池が続く。ここも見所である。金魚は全国に出荷されているそうです。
垂仁天皇陵を経て西大寺の境内から再び路地を通り、美しい苔の前庭と紅葉の秋篠寺へ・・ここで一服。
後半は紅葉に染まった御陵(皇后稜・天皇陵)を眺めながらの田園コース、資料館を横目に平城京跡にもうひとつ聳え
る大極殿に出迎えられゴール。
秋篠寺・紅葉 佐紀神社 大局殿 平城京跡 朱雀門

大和まほろばツーデーウオーク 2日目  11月29日 春日大社・大仏殿コース 20km
古都奈良は朝靄良くが似合う。スタートから猿沢の池までは直線の道であった。宿の脇が猿沢の池・・夕方とは違う趣に
カメラの列ができていた。古都の面影を残す街並みを歩く、ならまち格子の家を見学。街並みを眺めながらしばらく歩くと
奈良公園に入る。前日は見られなかった鹿の群れに出逢い「ああ、奈良に来たんだ・・」と実感する。
朝靄の朱雀門 猿沢池 ならまち資料館 格子の家 大乗院庭園
同時に公園内の紅葉の美しさが目に飛び込んできた。昨日のコースになかった色彩であり秋を実感。志賀直哉旧宅を過ぎ
ると30Kmとの分岐点「30Kmはこちらです」と声をかけられる。春日大社・八幡宮・二月堂、東大寺・・ゆっくりと拝観したかっ
たが、歩きではままならず・・老いてからの楽しみに・・
奈良公園 紅葉 鹿のお食事 東大寺 東大寺付近の紅葉
後半は郊外に並ぶ御陵と池の中の歴史の道を歩く。坂道を登り、奈良の市内を見渡す場所に広大な御陵が並ぶ・・
その中に航空自衛隊幹部候補生学校が・・敷地内には歴代の各種練習機・戦闘機が紅葉の樹木の中に並ぶ。
いくつかの池と住宅街を過ぎて平城京跡に入る、大極殿・朱雀門は見えるのだがなかなかゴールまでは遠く・・その
大きさ宮殿跡の広さを実感しゴール・・

志賀直哉旧宅 春日大社への参道 若草山を望む 二月堂 転害門

[ TOP ] [0408京都] [0502河津] [0506札幌] [0507栗山村] [0605中山道] [0609日光] [0702足摺岬] [0707草津] [0707栗山] [0711尾鷲]
      [0909広島] [0911まほろば] [0911ちば歩] [1001神戸] [1001四街道] [1002ちば歩] [1002下見W] [1008送り火W]