Blowin' in the Wind 2009                 
        

                                    2009. 4.10

      2009. 4  街一面満開の桜・桜、秩父長瀞 お花見ウオーク・・
街中が満開の桜と花桃、菜の花・三つ葉ツツジが咲き競う「長瀞花物語」・・

内房線快速・地下鉄丸の内線・西武池袋線、秩父鉄道を乗り継ぎ着いた長瀞の町は満開の桜色と花桃、菜の花・三つ葉
ツツジが咲き競う、まさにポスターどおりの街中「長瀞花物語」でした・・
パクリです・・ ライン下り 長瀞 船頭さんの棹裁き かえる岩
「ライン下りは混み合うので早めに・・」観光協会の事前情報で、コースは長瀞ライン下り・桜のトンネルの桜新道、宝登山
神社参道、野戸山、宝登山神社、岩畳、小瀧の淵を歩き南桜通りの桜のトンネルと桜を満喫してきました。 
長瀞ライン下りは待たずにゆったりと・・水量が少なくときおり「ごーごご」と床をこすりながら瀞場、急流を約3Kmの行程・・
「お花見する人は途中下車できるよ・・」送迎のドライバーさんのアナウンスに途中下車して桜新道の桜のトンネルを歩く・・
平日、午前中のせいか車は少なく狭い道もゆっくりと桜見物をしながら歩くことが出来た。
桜新道(北通り) 水道橋から 桜新道(北通り) 桃と菜の花 桜新道(北通り)
駅前から見えた一面に広がる桜は野戸山の桜だった。遊歩道を歩きながらの桜見物・・斜面に咲く大木の桜は見事だった。
宝登山神社では早咲きの枝垂れは終わっていたが、参道の桜並木は満開で時折吹く風に舞う花びらはお花見冥利に尽き
る風景だった。
通り抜けの桜 野戸山の桜 野戸山の桜 登山道の桜 宝登山神社
岩畳から哲学の道・・所々「崩落の危険あり」の立て札と立ち入り禁止のロープは風情無しだが安全を考えれば仕方なし。
街を南北に縦断する桜のトンネルの南側を駅に向かって歩く、桜新道より道路は狭く後ろから来る車に気を付けて使う。
街中が桜色に染まっていた長瀞・・街道を覆おう桜のトンネル・・ここに桜を植えた先達に感謝でした。
参道の桜並木 岩畳 南通り・桜のトンネル 南通り・桜のトンネル 秩父鉄道

[ TOP ] [personaltrip1〜20] [2008・11富岡] [2008・12外苑] [2009・02佐貫] [2009・03青梅] [2009・04神田川] [2009・04長瀞] [2009・04横浜]
      [2009・05足利] [2009・07 観蓮会] [2009・07 ゆりの里] [2009・08 高原の花] [2009・09 勝沼] [2009・10 東北] [2010・05 日比谷]
      [2010・05 富士] [2010・06 横浜] [2010・06 盛岡] [2010・09 佐久]