Blowin' in the Wind 2008                 
        

                                    2008.12. 6

東京の真っ只中の紅葉散策・・イチョウは歩道の絨毯となり、モミジは・・東京秋色物語

「昨日の嵐で外苑のイチョウは?」の心配をしながら、裕美と毎年恒例「東京の紅葉見物」をして来ました。当然のことのように、
同じ時期に紅葉情報はでるのですが、その年によって色付き、時期に大きな差があります。
まずは東京へ行くといつも立ち寄る・・でも並べない、大丸の「ねんりん屋のバームクーヘン」を・・10時前からすでに長蛇の列、
開店15分でほしいものはゲット・・今回は作戦成功でしたが、お買い物から帰宅までリュックの中・・

まずは篤姫人気の皇居へ。「えっ!」と思うほど外人さん(観光客)の多いことに驚かされながら紅葉の東御苑・秋色の日本庭園、
諏訪の茶屋、駅からハイキングご一行様で満員の天守閣跡、年末恒例「忠臣蔵」の松の廊下跡、富士見櫓をひとめぐり・・
皇居を後に千鳥ヶ淵から休日の静かな街並みを四谷まで、紀尾井町のニューオオタニ・紀尾井坂を経由し、改装工事中の迎賓館、
東宮御所の紅葉を垣間見ての裏街道経由でいちょう祭りで大賑わいの神宮外苑へ、イチョウは朝のyahooニュースどおり、主役は
木の枝から歩道への黄色の絨毯の上を歩いて来ました。イチョウの落ち葉で遊ぶ子供たち、落ち葉を集める子供等はそれぞれの
秋を楽しんでいました。御観兵榎のある外苑の雑木林は静かな佇まいの中にモミジの紅葉が一際目立っていました。

広場では地方の名産名物の即売会。人だかりの先は大道芸で盛り上がり、紅葉での「眼の保養」、地方の名物で「満腹・満足」、
大道芸で「心の保養・滋養」でした。
午後は新宿御苑へ・・一歩公園に入れば自然そのもの、イチョウ・桜の大木・雑木の巨木の合間に染まるモミジが、池に映された
紅葉・・これほどあるのかと思わせるほど見事な紅葉が園内のいたる所で見られ、そこはカメラマンの集合場所・・都会の真っ只中
にいることを忘れさせてくれました。茶室でお茶をいただき、公園を一回りする頃には陽も落ち始め次の目的地へ・・


[ TOP ] [personaltrip1〜20] [2008・11富岡] [2008・12外苑] [2009・02佐貫] [2009・03青梅] [2009・04神田川] [2009・04長瀞] [2009・04横浜]
      [2009・05足利] [2009・07 観蓮会] [2009・07 ゆりの里] [2009・08 高原の花] [2009・09 勝沼] [2009・10 東北] [2010・05 日比谷]
      [2010・05 富士] [2010・06 横浜] [2010・06 盛岡] [2010・09 佐久]

      2008.12  東京秋色物語・神宮外苑のイチョウ〜新宿御苑の紅葉・・