Blowin' in the Wind 2008                 
2008.10  軽井沢・旧碓氷峠の見晴らしハイキング・・         

                                    2008.10. 6〜 7
[ TOP ] [0410吾妻渓谷] [0602雪祭り ] [0604桃源郷] [0605秩父芝桜 ] [0607富良野・知床 ] [2007・01袋田] [2007・02河津]
[2007・05諏] [2007・11昇仙峡] [2008・ 1七福神] [2008・ 2白川郷] [2008・ 4桜紀] [2008・ 6箱根] [2008・07尾]
[2008・07上高] [2008・09大雪]  [2008・10奥日光]  [2008・10軽井沢] [2008・11猿橋]  [2008・11富岡] [2008・12外苑]
[2009・02佐貫] [2009・03青梅]
「軽井沢に行きたい!」に、駅からハイキング「軽井沢・旧碓氷峠と見晴台コース」へ

軽井沢駅前は思ったほどの華やかさは感じられなかった。コースは駅前を右折・・街路樹はモミジ、鮮やかな赤・・紅葉
も日当たりの良いところからを実感。矢ケ崎公園の池にかかる橋を渡り、矢ケ崎川沿いのささやきの小径に入ると林の
中には別荘と思われる建物が点在・・自然と調和している。
軽井沢駅にて 軽井沢駅前 街路樹 標識と熊に注意! 山の彩り
万平通りを経て二手橋を渡ると、信濃路自然歩道へ入る。熊生息地域の立て札・・しばらく歩くと斜面に張り付いた細い
つづら折の山道を落ち葉を踏みしめるながら登る、紅葉した木々が目を楽しませてくれる。落ち葉を踏みしめる音と共に
約1時間ほど歩くと見晴台に着いた。
旧碓氷峠・見晴台 見晴台からの浅間山 妙義の山並み 浅間山の噴煙 見晴台県境標識
見晴台入口の駐車場には紅葉見物の車が沢山・・車で来た人も、歩いて来た人にも映る景色は同じ・・見晴台の紅葉、
靄の中に映る妙義の山並み、噴煙を上げる浅間山・・軽井沢観光協会の人たちによる具沢山の豚汁サービス、心地よく
吹く風・・五感で秋を堪能出来ました。
詩聖タゴールの像 紅葉真っ盛り 自然遊歩道 紅一点 山アジサイ
イロハカエデ・オオカメノキ・サワシバ・トチノキ、ミズナラ等の広葉樹の生い茂る遊歩道を下る。名残の山アジサイ・赤い
実を残した草・小菊のようは花、一ヶ月前北海道で見た青紫のトリカブト等が山道を華やかにしている。ワッペン着用の
団体さん・家族連れ・若いカップル・・沢山の人とすれ違いながら山道を下る。二手橋の先で旧軽井沢銀座方面へ向かう。
ショウ記念礼拝堂では結婚式が行われていた。ここを過ぎると全くの異次元が拡がる・・軽井沢銀座のメインストリートに
入る。こ洒落たお店が立ち並び老若男女が行き交う・・ここからは裕美の領分・・「男は黙って」です。
野の花 トリカブト ショウ記念礼拝堂 軽井沢写真館 秋色の旧軽銀座
裕美の「軽井沢に行きたい!」に、駅からハイキング「軽井沢 旧碓氷峠と見晴台コース」をJRの期間限定「週末日帰り
パス」を使い、快適・格安、紅葉と見晴らしハイキングを楽しんで来ました。