Blowin' in the Wind 2008                 
2008. 6  箱根あじさい紀行  あじさい電車          

                                    2008. 6.27
箱根登山鉄道季節限定クーポンを使い、箱根のあじさいを楽しみました・・

「箱根のあじさいを見に行きたい」と言う裕美の言葉に、箱根に行って来ました。箱根登山鉄道のホームぺージでは、
ライトアップも始まったとの事でしたが、申込と同時に予約で一杯!キャンセル待ちとの事・・これはどうやって取るの
かな?という訳で一般の「あじさいプラン」で出かけました。
箱根登山鉄道の季節のイベント「あじさい電車」は箱根湯元から強羅までの沿線に咲く「あじさい」を車窓から眺め
ると言うキャッチフレーズ・・プランAとBがある。Aプランで出発・・ロマンスカーは新宿を出てしばらくはもたもた走行
だったが外の風景が住宅街に変わると快適な走りに。車窓からは歩きで降り乗りした駅が通り過ぎてゆく。小田原
近辺では懐かしいツーデーのコースも垣間見られ間も無く終点の箱根湯本へ。
新宿発 8時53分 川では釣人が鮎を
橋の欄干には
須雲川の流れ ランチバイキング

ホームはかなりの混雑で強羅行きの少し小振りのあじさい電車は満員!次の電車を待つ長い列も・・プランの順序
で入浴と食事のセットとなっている須雲川沿いにホテルへ向かう・・子供たちが小さい頃に大名行列を見たところで、
想いで話に花が咲く。その時に眺めた玉簾の滝は工事現場の影になっていた。
ランチバイキングは地元お年寄りのグループ・家族連れ・カップル等々賑やかで、種類も豊富・・当然の食べ過ぎ?
となり、夕方まで胃のもたれた感じが取れず、満足感と後悔が交互に・・
あじさい電車 車窓から 駅の看板 強羅からは
ケーブルカー
白雲洞茶苑

箱根には何度も言っているのですが・・ロマンスカー・展望車・登山鉄道・ケーブルカーと、すべてお初に乗ったもの
ばかりでした。金曜日・・でも平日・・混んではいないと思ってはいたのですが、登山電車は満員の大盛況に往路は
ゆっくりあじさい鑑賞はできませんでした。
強羅公園・早雲山は 山あじさい あじさい 強羅公園 山あじさい

強羅公園では白雲洞茶苑での点茶体験・さつき、バラの残り香を楽しみ、温室のカラフルな熱帯植物、折りしも開催
されていた「あじさい展」を楽しみ、午後の一時をのんびり過ごし、帰路の強羅からはゆっくりと車窓からのあじさいを
楽しんで来ました。車窓の左右に広がるあじさい・・強羅付近は3部咲き湯元付近は満開で、見所では速度を緩める
サービスも。
宮ノ下駅 沿線のあじさい ロマンスカーからも 新型車両と 旅の終りに・・

花を愛でた後は、花より団子・・お土産を買う裕美にお付き合い・・満足の後はロマンスカーの展望車で終点の新宿
まで列車の旅を満喫しました。
ハーモニー アナベル トカラの空 乙女の舞 おたふく

[ TOP ] [0410吾妻渓谷] [0602雪祭り ] [0604桃源郷] [0605秩父芝桜 ] [0607富良野・知床 ] [2007・01袋田] [2007・02河津]
[2007・05諏訪] [2007・11昇仙峡] [2008・ 1七福神] [2008・ 2白川郷] [2008・ 4桜紀行] [2008・ 6箱根] [2008・07尾瀬]
[2008・07上高地] [2008・09大雪]  [2008・10奥日光]  [2008・10軽井沢] [2008・11猿橋]  [2008・11富岡] [2008・12外苑]
[2009・02佐貫] [2009・03青梅]