Blowin' in the Wind 2008
2008. 2  白川郷ライトアップ (雪の五箇山へ)          

                                    2008. 2. 9〜10
2月9日 
妻の唐突な「白川郷のライトアップを観に行きたい」の言葉に、自分でも一度は観て見たかった思いに火が付き、
インターネットで検索・・某交通社とJTBのツアーをピックアップ。某交通社のツアーは金沢観光が含まれているが
熟年夫婦にはきつい行程・・JTBのツアーは行程は楽・・取れたのは某交通社・・JTBは満席・・一度決めたら
どうしても行きたい。ネットでキャンセル待ちをすることに・・4日後にキャンセルで空ができたとの返事で、希望
どおりの旅行が叶った。

沿線には節分に降った雪が残って暖かい列車の中とは別世界が広がり、大月を過ぎるあたりからは雪国の風景、
松本駅も歩道には雪が残って人の歩くところがあぜ道のように歩道の表面が出ていました。松本からはバスに乗
りかえる。新島々の駅を過ぎる頃から雪が降り出し、安房トンネル・平湯トンネルを出ると道路も真っ白、轍だけが
残っている国道でした。
ドライブインの屋根からは地面までつながったつらら、道路わきには大きな除雪車の待機に、雪国なんだな・・と。
雪の国道 軒のつらら 飛騨地酒蔵 水墨画のような かまくらの地蔵さん 合掌造りの里遠望

途中、昼食を含め2度の休憩を取り約5時間のバスの旅・・水墨画のような風景と隣席の妻の小言を肴に「雪見酒」
を堪能、ライトアップ時の観光バス専用駐車場に着く。うっすらとくれてゆく先に見えるのは雪景色と観光客の列。
期間限定のイベントのため観光客は多い。
ライトアップ時間は17時30分〜19時30分・・この間に観光客が殺到する。小さな集落は観光客で溢れていた。
事前にもらった地図で会場の外側よりメインの会場へ・・ライトアップの瞬間にも立ち会えました。
五箇山(ごかやま)は、富山県の南西端にある南砺市の旧平村、旧上平村、旧利賀村を合わせた地域を指す。
赤尾谷、上梨谷、下梨谷、小谷、利賀谷の5つの谷からなるので「五箇谷間」となり、これが転じて「五箇山」の地名
となった・・ガイドさんの説明でした。

2月10日 
相倉合掌造り集落から高山へ・・「やむのかな?」と思っていた、いつもと同じ時間の目覚め11階の窓から眺めた
空は、雪もやみ遠くの空は明るく青く拡がっていました。
8時30分出発のゆったり気分は、「朝寝はなし・・」「朝風呂にゆったり」「妻の小言が摘まみの朝酒」お大名でした。
再び雪の高速・国道を本日の観光地、豪雪の合掌造りの「相倉(あいのくら)集落」へ、ここは観光バスがあんまり
入らないんですよ・・残念ながら村を一望できる展望台への道は雪で道が覆われ行けませんでしたが、ガイドさん
の言葉通り静かな合掌造りの里を散策できました。
ほとんどの家には「民宿」「お土産」等々の看板がかかっており、民宿から出てくる人々、お土産やさんには漬物・
民芸品、地酒が・・観光で暮らしている人々の様子もうかがえました。
何度か訪れた高山の街ですが、冬は始めて・・頼りない記憶を辿っても、通りや路地はほとんど変わっていない様
に目に映り、保存されている家並み、情緒ある酒蔵等々・・雪山に囲まれた綺麗な街を再認識しました。
鍛冶橋脇のみたらし団子屋に寄り一串ほおばり、向かいの飛騨牛の串焼きをほおばる・・約2時間の散策時間は
昼食時間も含んでいる。ガイドさんの一通りの案内も在ったが、高山へ行ったらここだけはと直接目的地へ向かう。
上三之町の通りは以前のままの風景が残っていましたが、ライトアップとセットなった観光客でごった返しており、
2時間は「あっ・・!」という間に・・2・3の心残りと足跡を残し車中へ・・
安曇野・・リンゴ畑の先には北アルプスが・・今回は顔を出してくれず、ねずみ色の雲の中でした。
沢渡ダム上流は凍りつき、雪原となった風景、車中から垣間見た諏訪湖の結氷(御神渡は確認できなかったが)
冬の旅の最後のお土産となりました。
みたらし団子 飛騨の甚五郎 版画堂 新酒出来ました 河童のお宿 ダムも結氷
旅の終わりには「次はどこへ行こうか?」大蔵大臣の気前良い決済印があれば何処へでも・・

かまくらの地蔵さん
[ TOP ] [0410吾妻渓谷] [0602雪祭り ] [0604桃源郷] [0605秩父芝桜 ] [0607富良野・知床 ] [2007・01袋田] [2007・02河津]
[2007・05諏訪] [2007・11昇仙峡] [2008・ 1七福神] [2008・ 2白川郷] [2008・ 4桜紀行] [2008・ 6箱根] [2008・07尾瀬]
[2008・07上高地] [2008・09大雪]  [2008・10奥日光]  [2008・10軽井沢] [2008・11猿橋]  [2008・11富岡] [2008・12外苑]
[2009・02佐貫] [2009・03青梅]