2006. 5. 9
    10.18 
    10.24
Blowin' in the Wind 2006
2006.10 中山道「ユキちゃん隊」応援ウオーク 
10月18日
リフォーム工事の合間?と週休を利用し「中仙道ウオーク」に夜行日帰りで参加しました。
美濃大田到着後、街を散策。朝もやの木曽川が綺麗でした。本隊の宿泊場所で合流、ご挨拶・・
江戸時代には、尾張藩により大田代官所がおかれており、この地方の行政・文化の中心地であったそうです。重要
文化財の「脇本陣」・旧家、酒蔵の前では写真を撮る人の列が・・また、坪内逍遥の郷里であり「ゆかりの地の碑」
が見られた旧家、酒倉を過ぎた所で木曽川の土手の上を歩く。土手の道はサイクリングコース、ウォーキングコース
として良く整備されていた。(日本ロマンチック街道との事)岩屋観音まで通して歩く景色の良い道でした。
岩屋観音への登りの山道からは木曽川が眺められた。陽に照らされきらきらと光る川面が美しく、いつまでも飽き
ない景色に見入りアンカーに・・この後岩屋観音にお参り、国道を横切り「うとう峠」の山道に入る。
10月24日 
7次中山道ウオーク「秋」最終ステージに行ってきました。スタートの瀬田駅の空は日本晴れ,スタート約1時間で瀬田
の唐橋に、瀬田の唐橋から比叡山を眺め指導員研修を受けたことを思い出しました。
近江の国へ行ったら琵琶湖へ、コースから琵琶湖が眺められるか楽しみにしていました。面格子のきれいな、街道筋の
古い街並み・家屋、を眺めながら膳所(ぜぜ)城址公園へ・・ここで休憩。
木々の緑のきれいな参道の奥には天皇陵が・・この裏手には琵琶湖疏水が流れているそうです。
次回隊長予定の畑中さんより天智天皇時代の話を聞き、歴史の面白さを感じたひと時でした。
参道には大きな山もみじの木が沢山あり、秋の紅葉に時期には素晴らしい景観となるのではないかとも感じました。
幾度となく行っている京都ですが、これほど近くで、また河原から三条大橋を見るのは初めてでした。橋の袂にはやじ
さん・きたさんのブロンズ像もありました。
到着式・表彰式、次回への引継ぎ後ユキちゃんの音頭で“完歩の乾杯”お疲れ様でした。ユキちゃん・えっちゃん達の
笑顔に見送られて三条大橋を後にしました。ありがとうございました。
5月9日
第7次中山道ウオーク「ユキちゃん隊」に参加しました。話を聞いて、ぜひとも参加したいとお願いしパンフが届いた。
春・秋のステージで参加できるのは何日もないが、日程と交通手段・休みが合う日の参加を決めた。
今日はスタート・・日本橋に集合。参加者のほとんどが顔見知りであった。参加できない現役組はスーツ姿で見送りに
きていた。日本橋から蕨宿まで、地域、地区の解説を聞きながらの一日でした。
蕨宿ゴール後、懇親会に参加し後ろ髪をひかれる思いで家路につきました。無事、京都へのゴール願っています。
[ TOP ] [0408京都] [0502河津] [0506札幌] [0507栗山村] [0605中山道] [0609日光] [0702足摺岬] [0707草津] [0707栗山] [0711尾鷲]
      [0909広島] [0911まほろば] [0911ちば歩] [1001神戸] [1001四街道] [1002ちば歩] [1002下見W] [1008送り火W]