2006. 5. 2
Blowin' in the Wind 2006
2006. 5 羊が丘の芝桜 (レッドアロー号)
明日からのゴールデンウイークは世間を欺く、週休勤務・・「代休はいらない
休ませてくれー」言っても届かぬ我が叫び・・と。
一度は見て見たかった秩父の芝桜・・空模様はなんとなく「生憎・・」となりそう。
でも、西武特急は快適で乗車前に買った「キリンさん」発車前に空っぽ・・隣の冷たい視線が気になるが快適な
列車の旅に見尻も下がってきたようだ。
びっくり・・飯能ではスイッチバック。後ろの座席には人がいたので回転出来ず、過ぎ行く景色を楽しむ。
「今度は藻琴の芝桜を見たネ!」と言っていた妻・・無言の夫・・。
横瀬で下車、駅前には何もない。「秩父観光マップ」を片手に芝桜の丘へ。ちなみにこの駅でほとんどの人が
下車、細い道は渋滞となる。混雑を避けるためゆっくりスタートにする。
里山を思わせる道の所々に無人の野菜販売所がある、欲しそうな顔をしていたが荷物になると諦めたようだ。
梅の木には青梅が鈴なりに付いていた。
パンフレットに写っている武甲山は見ることは出来なかったが、眼前には見事な芝桜が拡がっていた。
昼食は屋台のテントでゆっくりと・・もちろんビールと地酒+山菜そば。雨が降り出したので雨宿りも兼ねて
ゆっくり出来た。名前は忘れたが旨い酒だった・・
雨も上がり秩父の駅まで歩いた。駐車場、道路の路肩には自家用車、観光バスの列・・歩いて帰る人は少ない。
帰りの時間までは夜祭の町をそぞろ歩く。歴史を感じさせる綺麗な街でした。
民家の壁に何気なく作られた竹に飾られた花たちが誇らしげに咲いていた。
[ TOP ] [0410吾妻渓谷] [0602雪祭り ] [0604桃源郷] [0605秩父芝桜 ] [0607富良野・知床 ] [2007・01袋田] [2007・02河津]
[2007・05諏訪] [2007・11昇仙峡] [2008・ 1七福神] [2008・ 2白川郷] [2008・ 4桜紀行] [2008・ 6箱根] [2008・07尾瀬]
[2008・07上高地] [2008・09大雪]  [2008・10奥日光]  [2008・10軽井沢] [2008・11猿橋]  [2008・11富岡] [2008・12外苑]
[2009・02佐貫] [2009・03青梅] [2009・04神田川] [2009・04長瀞]