2006. 4. 9
Blowin' in the Wind 2006
2006. 4 桃源郷ハイク (塩山桃源郷)
桃の花
すももの花
駅前の甘草屋敷からがコースの始まり「おしるこ」の看板に足を止められる。夫の「酒・ビール」妻の「甘酒・おしるこ」はともに足を引っ張る。だらだらの上り坂を歩く、道の両側の果樹にはには白い花がびっしりと咲いているが名前は判らない。ボランティアの人に聞くとスモモだそうだ。実は知っているが花は初めて・・周りを歩く人の目当てはモモの花?スモモには関心がないようだ。
  
境内の白壁に沿って咲く枝垂桜も見事であったが・・大きさが違う、脇役になってしまっている。
寺を出て高台まで上り詰めると、向久保日向薬師に着く。見下ろす風景は一面の桃畑、一斉に咲いたら見事で
あろう、遠くには南アルプスの白い峰々が・・
駅前で名物のほうとうと馬刺し、酒は七賢・・山梨に来た時の定番で「お疲れ様」でした。
駅からハイキング桃源郷ハイク。いつも車窓からとテレビのニュースでしか
みたことがないのでお手頃イベントに千葉発”あずさ”で出かける。
塩山駅前の受付でカードを発行してもらう。これからはスムーズに予約・参加できる。
新千野橋を渡ると桃源郷に入る、お目当てのモモの花はポツリポツリ咲いている程度で先に行くにしたがって咲いている花は少なくなる。農作業のおじさんに聞いてみるといつもより冬が寒く花は遅いそうだ。でも、この先の「慈雲寺の枝垂桜は見頃だよ」と教えてくれた。
慈雲寺に近くなると車も多くなってきた「近道」の標識から入ると目の前には満開の枝垂桜が飛び込んできた。
話に聞いてはいたが、話しの種になる素晴らしい桜でした。堂内で抹茶をいただく窓越しの桜もいいものだ。
[ TOP ] [0410吾妻渓谷] [0602雪祭り ] [0604桃源郷] [0605秩父芝桜 ] [0607富良野・知床 ] [2007・01袋田] [2007・02河津]
[2007・05諏訪] [2007・11昇仙峡] [2008・ 1七福神] [2008・ 2白川郷] [2008・ 4桜紀行] [2008・ 6箱根] [2008・07尾瀬]
[2008・07上高地] [2008・09大雪]  [2008・10奥日光]  [2008・10軽井沢] [2008・11猿橋]  [2008・11富岡] [2008・12外苑]
[2009・02佐貫] [2009・03青梅] [2009・04神田川] [2009・04長瀞]